売上を生む広告

個人店舗、小規模企業専門のコーチング

*

ホームページやブログ活用の罠

      2015/11/23

お店のホームページやブログを
お持ちの方は多いことでしょう。

もちろん、それによって集客や
売上がアップしている経営者の方も
たくさんいるはずです。


パソコンが一人1台の時代ですし
スマホの登場で人とインターネットの
距離はグッと縮まりました。

欲しい物があったり、お店を探すにしても
「まずはネットで探してみる」というのが
当たり前になりましたね。


ネット活用して、売上が飛躍的に
伸びた経営者がいる一方で、
ホームページ・ブログを始めたのに
全然効果がない・・・。
という経営者も少なくありません。


では、なぜこんなことが起こるのか?


実は、これがホームページ、ブログの
「罠」なんですね。


まず、ホームページやブログは今では
簡単に作れるようになりました。
それでも、やりなれない方にとっては
結構な労力を必要とする作業なのは
変わりありません。


頭を悩ませ、時間をかけて
必死になってパソコン作業を
続けて、やっとの思いで
ホームページ、ブログを完成させます。

ですから、出来上がった瞬間の
達成感といったら相当なものでしょう。

それゆえに、ホームページの完成で
「これにて全て完了!」
と思ってしまいます。

ここが「罠」なのです。


なぜならば、、、

ホームページやブログの完成は

「海に小島を作った」

ということと同じです。

ネットという果てしなく広い海の中に
「ホームページ」という島をポツンと
作っただけなのです。


この島(ホームページ)は、
たくさんの人(お客さん)に
来てもらわなくては、何の役割も
果たしませんよね?


そうです!お客さんのいる大陸と
島をつなぐ「橋」を架けることが
最重要の課題なのです!

その橋を作らずにいる人が多いっ!


では、その「橋」を架けるには
どうすればいいのか???


その橋の役目をしてくれるのが
TwitterFacebook、あるいは
メールなのです!

TwitterやFacebookもやっているのに
それらとホームページがバラバラに
使われている場合が多々あります。


GoogleやYahoo!などの検索サイトから
あなたのホームページを探して来てもらうのは
なかなか大変です。

同業者や似たようなサイトは
無数にあります。
果たして、その中からあなたの
ホームページを見つけて来てくれる
確率はどれぐらいあるでしょう?

しかし、TwitterやFacebookの投稿に
「詳しくはコチラ→」とホームページへの
誘導する工夫をしておくことで、
ストレートであなたのホームページに
来てもらえます。

ましてや、TwitterやFacebookで
あなたとつながっている人たちですから
好意的に思ってくれている人ばかりですし。


あなたのホームページやブログは
「離れ小島」になっていませんか?

きちんと橋は架かっていますか?

 - 宣伝, 店舗, 集客 , , , ,