売上を生む広告

個人店舗、小規模企業専門のコーチング

*

毎月11日だけの特別企画!

毎月11日に

先着で3名の方に

90分のスポットコーチングを

無料で実施させて頂きます。

 

なぜこの企画を?

実は私は、あの2011年3月11日に発生した

東日本大震災の被災者です。

この企画は、私ができる
「恩返し」のひとつと思ってください。



宮城県の南三陸町であの日を迎えました。
自宅も被災し、一時は家族もバラバラに。

持っていたものは、逃げるときに
身につけていた
財布、携帯、タバコ、ライター、車のキー。

ポケットの中にあったこれらの財産のみを
手にして、避難所生活が始まりました。
3月11日から5月4日までを避難所で暮らし、
その後、仮設住宅での生活を経て、
自宅を再建し、今では通常に近い生活を
送れるようになりました。


老人から生後14日の乳児までが
文字通り「体ひとつ」で逃げてきた
避難所で、

「さて、これから本当に生き延びれるのか?」

と、私は絶望に直面しました。



ガレキを砕いて燃やしている焚き火の
向こうに緑色の行列が見えました。

津波から4日後、ついに自衛隊が
陸の孤島になった私たちの避難所に
辿り着いたのです。

それを皮切りに

おにぎり、パン、菓子、水、お茶、
防寒着、下着、靴、タオル、薬、
歯ブラシ、カイロ、毛布、ラジオ、
電池、鍋、食器、、、、、、、、


国内外の個人・団体からの
支援が毎日届きました。

それからは、物資としての支援の他、
様々な形での支援を頂き、私たちは
再起できたのです。



「バチが当たる!」

多くのモノを失いましたが
幸いにも私の仕事に必要なものは
私の頭の中にありました。
(あとパソコンにも入ってましたが…)

ですので、他の方々よりは
いくらか早く仕事を再開することが
できたのです。


今、こうやって仕事に復帰できているのも
あのときの皆様からの助けがあったから
だということは間違いありません!


かといって、私は物資を送ってくれた人、
募金をしてくれた人、その全員の名前や顔を
知っているわけではありません。

しかしながら、あのときのご恩に対し
なにもアクションを起こさないなんて
バチが当たります。


そこで、、、

あのときのご恩を忘れないためにも
毎月の11日にこの企画を行って
いるのです。


仕事の都合もありますので
毎月3名様しかお受けできませんが
その3名様には全力でお付き合い致します。

お店を経営されている方、
これからお店を持とうとお考えの方、
ご自身がお勤めのお店を盛り上げたい方、

どのような方でも構いません。


・売上を増やしたい
・客数を増やしたい
・儲かる広告の出し方を知りたい
・ネット活用が上手くいかない
・ホームページやSNSの使い方を知りたい
・お金を生むチラシの書き方を知りたい
・・・・などなど

内容もどんなものでも構いません。


また、業種や業態も問いません。


90分のスポットコーチングで
私をフル活用してください。

ちなみに、私は90分という時間を
守ったためしはありません。
だいたい、気づくと90分以上コーチングを
していることがほとんどです(笑)


毎月11日10:00〜18:00の勝負!

もし、今よりもお店を繁盛させたいと
あなたが思っているのでしたら、
是非、お申込みください。

受付は

毎月11日の10:00から18:00

もし「絶対に先着3位まで入りたい」と
思うのでしたら、9:59から申し込む
準備を整えておいてください。

申込みの方法は

こちらのフォームからお申込みください。

「題名」に「11日の企画申込み」と記入し、

・お名前
・メールアドレス
・所在地(市町村)
・業種
・主な悩み、相談内容を簡単に。

これらをご記入の上送信してください。


先着の3名様には詳細を
メールにてお知らせ致します。

また、4人目と5人目の方には
キャンセルが出た際の次点として
お知らせを致します。

残念ながら6番目以降となってしまった
場合にはその旨ご連絡致します。


当日、先着の3名が決まった時点で
ツイッターにてお知らせいたしますので
当ブログの「右サイド」のツイッター部分を
チェックしてください。

それでは、あなたからの
お申し込みをお待ちしております。